日本総合システム株式会社
  • 従業員数:199人
  • 設立  :1979年12月
2017年07月06日
日本総合システム株式会社へ「話を聞きたい」をします
残り0文字
キャンセル
日本総合システム株式会社に対して「話を聞きたい」をします。
残り0文字
キャンセル
日本総合システム株式会社
  • サーバーサイドエンジニア
  • 東京都 飯田橋駅 徒...
  • 420万円 〜 500万円
気になる
日本総合システム株式会社
  • サーバーサイドエンジニア
  • 東京都 飯田橋駅 徒...
  • 500万円 〜 630万円
気になる

会社について

弊社は独立系ソフトウェア会社として、製造、流通、金融、通信業など向けのシステム構築、パッケージ製品の提供を行っています。<br><br>【高い技術力】 <br>弊社ではオブジェクト指向の技術が日本に入ってきて間もなく、採用しました。当時、オブジェクト指向技術を使いこなす会社は少なく、多方面から高い評価を受けました。現在在籍のエンジニアも技術に対する意識が高く、自習だけでなく、部門ごとに勉強会を開催するなどして、日々新しい情報をキャッチアップしています。 <br><br>【業界シェアNo1の自社製品群】 <br>・業界No.1 発売から20年の棚割システムの『StoreManager』 <br>・業界No.1 世界で最初電子海図と紙海図データの相互利用を可能にした海図ソフト『ChartKing』<br>・日本で唯一のアパレル・SPA企業向けMDシミュレーションソフトウェア『VisualMerchanDiser』 <br><br>【企業特徴】<br>・創業30年以上の老舗SIerです。無借金経営で、安定的に成長して行っています。<br>・フレックスタイム制や育児休業など、社員が働きやすい風土がある会社です。

サービス紹介

【 ソフトウェアの設計・開発 】

<br>お客様が抱えている本質的な課題を突き止めて提案を行い、システムを開発します。 <br>システム構築では企画、開発、保守、運用の一連の流れをワンストップで提供していきます。 <br>金融/製造/流通/海事/通信/医療/教育・研究/公共等、事業フィールドは多岐に渡り、またエンドユーザーとの直接取引の割合が7割近くあるので、 お客様の声を聴きながら、様々な経験を積むことが出来ます。
service-image

【 パッケージソフトの開発及び販売 】

<br>流通業界で圧倒的なシェアを誇る「StoreManager」をはじめ、海事関連の「ChartRescue」等、ある特定の業界に特化した オリジナルパッケージソフトの開発及び販売を行います。 <br>お客様のニーズや時代の流れを敏感に察知して、より良い製品を手掛けていきます。 <br>◯主な自社開発パッケージソフト<br>・StoreManager (流通業界向けシェアトップの棚割ソフト。海外展開、クラウド化を実行中) <br>・VisualMerchanDiser (アパレル向けファッションVMD支援ソフト) <br>・ChartKing/ChartRescue/ChartViewer (海事業界で高いシェアを誇る海図編集、ナビゲーションソフト) <br>・きっちり25シリーズ (ビル、工場等のエネルギー消費量を「見える化」する、監視制御ソフト) etc.
service-image

会社概要

従業員数 199人 設立 1979年12月
代表者名 伊藤 俊秀 資本金 50,000,000円
平均年齢 36 売上高 2,600,000,000円
男女比 3:1 株式公開 未上場
電話番号 03-5805-3620
本社所在地 〒 112-0004
東京都文京区
後楽1-7-27
最寄駅:飯田橋駅 徒歩7分
大きなマップで見る
待遇・福利厚生 【福利厚生・保険】<br>・健康保険<br>・厚生年金<br>・雇用保険<br>・労災保険<br>・通勤手当<br>・家族手当<br>・残業手当<br>・地域手当<br><br>【備考】<br>・退職金制度<br>・団体生命保険(保険料全額会社負担)<br>・健保組合保養施設等<br>・各種同好会財形貯蓄<br>・育児/介護休業制度<br>・資格取得奨励金有(一時金として3万円~20万円まで)<br>・英会話に通う場合の授業料の2割負担<br>・TOEICのスコアに応じて報奨金支給等
icon_character_event
会社沿革 昭和54年12月 資本金1,500万円で渋谷区神南にて創業<br>       システム開発、ソフトウェア開発の受注開始<br>昭和57年11月 事業規模拡大のため渋谷区渋谷に本社移転<br>昭和61年4月 汎用データベース・パッケージ「日本語UNIFY」販売開始<br>昭和62年3月 資本金を2,000万円に増資<br>昭和63年6月 事業規模拡大のため新宿区新宿に本社移転<br>平成2年5月 東北の拠点として仙台システム開発センターを開設<br>平成2年7月 資本金を5,000万円に増資<br>平成2年10月 棚割システム「StoreManager」を開発・販売<br>平成4年2月 DTPソフト「IslandWrite/Draw/Paint」販売開始<br>平成4年2月 「ImageAdviser」を開発・販売<br>平成6年11月 事業規模拡大のため仙台システム開発センターを青葉区本町に移転<br>平成7年3月 構造化文書編集システム「Akane」販売開始<br>平成9年5月 「VisualMerchanDiser」を開発・販売<br>平成10年4月 「ChartKing」を開発・販売<br>平成11年9月 「Promotion-Quick」を開発・販売<br>平成13年3月 「ChartRescue」を開発・販売<br>平成14年1月 事業規模拡大のため仙台システム開発センターを青葉区一番町に移転<br>平成14年7月 「ChartViewer」を開発・販売<br>平成14年7月 「CategoryCaptain」を開発・販売<br>平成15年7月 仙台システム開発センターを仙台支社に名称変更<br>平成17年9月 三井物産株式会社および三井情報開発株式会社と協業<br> Webカタログパッケージ 「XMLZaix」を開発・販売<br>平成22年7月 「きっちり25 SiteGear」を開発・販売<br>平成28年11月 事業規模拡大のため現在地に本社移転
主要取引先 ・ 海上保安庁<br>・ 海上自衛隊<br>・ 国土地理院<br>・ 日本水路協会<br>・ 国立大学法人東京大学<br>・ 国立大学法人東北大学<br>・ 公立大学法人会津大学<br>・ 日本電信電話株式会社<br>・ 株式会社NTTドコモ<br>・ 東京ガス株式会社<br>・ 日本IBM株式会社<br>・ 富士通株式会社<br>・ 日本電気株式会社<br>・ ウルシステムズ株式会社<br>・ ダイキン工業株式会社<br>・ 株式会社豆蔵<br>・ 野村證券株式会社<br>・ 株式会社野村総合研究所<br>・ 新日鉄住金ソリューションズ株式会社<br>・ 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社<br>・ 株式会社三菱東京UFJ銀行<br>・ 株式会社日本政策金融公庫<br>・ ベリトランス株式会社<br>・ 横河電機株式会社<br>・ 国際航業株式会社<br>・ 花王カスタマーマーケティング株式会社<br>・ ライオン株式会社<br>・ 株式会社資生堂<br>・ 三菱食品株式会社<br>・ 株式会社日本アクセス<br>・ 株式会社明治<br>・ 株式会社ローソン<br>・ イオングループ<br>・ 株式会社ロフト<br>・ 株式会社平和堂<br>・ 株式会社ライトオン<br>・ 株式会社二木ゴルフ<br>その他 多数
会社HP https://www.nssys.co.jp/