株式会社ウェイブダッシュ
  • 従業員数:46人
  • 設立  :2014年9月
2017年12月08日
株式会社ウェイブダッシュへ「話を聞きたい」をします
残り0文字
キャンセル
株式会社ウェイブダッシュに対して「話を聞きたい」をします。
残り0文字
キャンセル
株式会社ウェイブダッシュ
  • サーバーサイドエンジニア
  • 東京都 東京メトロ ...
  • 400万円 〜 550万円
気になる

会社について

生活における“あったらいいな”を形にしたユニークなサービスを生み出し当社の名を一気に広めたのが、チケットの個人売買仲介サービス&quot;チケット流通センター”です。<br><br>音楽、演劇、フェス、ミュージカル、スポーツなどのチケットの個人間の売買を仲介するサービスで、チケットが届かない場合は全額返金するなどトラブルを防止するサポートが充実しており、個人売買市場に安心という新しい風を吹き込みました。<br>チケット取扱高は年々拡大しており、サービス開始より20年目を迎えようとしている現在、取引実績は400万件を超える規模にまで成長しております。<br><br>そんな実績を持つサービスも常に進化を続けて行かなければなりません。<br>新しいサービスや機能の追加が連続していくいま、スキルと情熱を持ったエンジニアであればコアメンバーとして活躍できるチャンスは大いにあります。<br>当社は自ら望みチャレンジする人には多くのチャンスを提供しています。フラットで堅苦しくない組織なので自分の意見も提案しやすいです。

サービス紹介

【チケット流通センター】

<br>コンサート、演劇等のチケットの売買仲介サービス<br>・ 取引終了までスタッフが仲介する安心サポート<br>・ お金のやり取りも仲介するエスクローサービスなので安全<br>・ 取引実績は400万件以上とチケットの個人間売買サービスでは国内最大級<br>チケット流通センターは、豊富な品揃えで皆さまのエンターテイメントライフを応援いたします。
service-image

【ムスビー】

<br>ムスビーは国内最大級のスマホ・携帯・タブレットのフリーマーケットサイトです。<br>話題のSIMフリー端末や、ドコモ・au・ソフトバンクなどの最新の機種、絶版レアなあの機種まで豊富に揃っています。専門サイトなのですぐ売れ、すぐ買えます。さらにムスビー専門スタッフが売り手と買い手のお取引を完全サポートしますので、オークションより安心・簡単にお取引ができます。
service-image

【RE-Guide】

<br>不動産投資、収益物件情報、不動産査定、賃料査定、リフォーム、不動産ローンなど住宅・不動産に関する情報サイトです。
service-image

会社概要

従業員数 46人 設立 2014年9月
代表者名 河野 由紀 資本金 100,000,000円
平均年齢 36 売上高
男女比 5:5 株式公開 未上場
電話番号 03-5532-2071
本社所在地 〒 100-001
東京都千代田区
霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング11F
最寄駅:東京メトロ 虎ノ門駅より 徒歩3分/東京メトロ溜池山王駅・霞ヶ関駅 徒歩6分
大きなマップで見る
事業所 【本社】<br>〒100-0013<br>東京都千代田区霞が関3-2-6<br>東京倶楽部ビルディング11F
待遇・福利厚生 【待遇】<br>・交通費全額支給<br>・残業代全額支給<br><br>【福利厚生】<br>・関東ITソフトウェア健康保険組合<br>・慶弔見舞金<br>・福利厚生クラブ ( リロクラブ )<br>・定期健康診断<br>・人間ドック
icon_character_event
会社沿革 (旧)株式会社ウェイブダッシュ<br>1990年2月<br>札幌市で有限会社シープエンタープライズとして設立<br>土地・建物の有効利用に関する企画・調査・設計に関する事業を開始<br>2004年2月<br>株式会社リビングコーポレーションに商号変更<br>2006年6月<br>東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場<br>2007年9月<br>SBIホールディングス株式会社の子会社となる<br>2008年6月<br>SBIプランナーズ株式会社を子会社化(2012年に吸収合併)<br>2009年7月<br>商号をSBIライフリビング株式会社に変更<br>2009年7月<br>SBIホールディングス株式会社より事業の一部を譲受けインターネットメディア事業を開始<br>2015年2月<br>株式会社LLホールディングスの子会社となる<br>2015年5月<br>上場を廃止<br>2015年10月<br>オフィスを六本木から虎ノ門へ移転<br>2016年2月<br>会社分割により、インターネット事業のみとなる (不動産事業はライフリビング株式会社が承継)<br>2016年2月<br>株式会社ウェイブダッシュに商号変更<br> <br>(新)株式会社ウェイブダッシュ (元 株式会社LLホールディングス)<br>2014年9月<br>会社設立<br>2016年10月<br>存続会社を株式会社LLホールディングスとして株式会社ウェイブダッシュと吸収合併<br>同日、株式会社ウェイブダッシュに商号変更<br>現在に至る
会社HP http://www.wavedash.co.jp/
関連リンク 【チケット流通センター】<br>https://www.ticket.co.jp/<br><br>【ムスビー】<br>https://www.musbi.net/<br><br>【RE-Guide】<br>http://www.re-guide.jp/<br><br>【生活.com】<br>http://www.seikatsu-guide.com/